Loading...

nonbiri nohohon

2月の満月スノームーンの下でキャンプ@瀬戸吉井川緑地
Date:
2021.02.27(土)~28(日)
Place:
瀬戸吉井川緑地(岡山市東区)

2週連続ですが、昼過ぎにゆっくり出発しても気楽にキャンプが出来る近場の「瀬戸吉井側緑地」でキャンプをしてきました。スタイルは前の週とほぼ一緒。違うのは晩ごはんの鍋が味噌味だったこととテントの中でファジアーノ岡山の開幕戦(アウェー戦)を観戦したことくらい?

あ、それと、異様に明るい満月に一晩中照らされた夜でした。2月の満月はスノームーンと呼ぶらしいです。

スポンサーリンク

キャンプの様子は下の写真のキャプションにて↓

全ての写真(元サイズで表示できます)

ファジの試合はノートPCとモバイルルーター持参でスピーカーに繋いでDAZN観戦しました。

もちろんスマホでも観戦出来るけど、夫と私それぞれ自分のスマホで観ていたら、ちょっとずつズレが生じてゲーム状況がお互いの様子で先に分かっちゃうってことが起きるのです。(私の画面ではまだファジが攻めているのに夫の画面では相手チームにゴール決められてるー!って感じで。)なのでノートPCのディスプレイを目を凝らして二人で観る方がマシだよね、ってことで今のスタイルになりました。

そのモバイルルーター(wimax2+)、というか通信環境のことが私の目下の課題でして。(キャンプにはあまり関係ない話ですが)

キャンプのときだけじゃなく家で仕事をするときもそのルーターを使ってるんだけど、以前はほぼ問題なかったのに、最近ファイルサイズが大きくなりがちなのか動画を見すぎなのか、すぐ3日制限にかかってしまうんです。制限がかかる時間帯の劇遅っぷりがひどくてひどくて・・・。

そもそも中国地方はまだwimax2+のエリアではない田舎も多いので、キャンプ場で使えないことも多々ありまして(瀬戸吉井川緑地はエリア内だからOK)、Mugen Wi-FiとかクラウドSIM系だったら今どきは田舎でも繋がるんだろうけど、どのサービスも最近は月100ギガ制限があるので仕事で使ってたらあっというまに超えてしまう月もありそう。実際、今の通信量を調べたら2、3か月に1回は月100ギガ超えています。

もちろん自宅を光回線にするのが仕事をする上では理想的。でも外でもつなぎたい。安全につなぎたい。無料wifiにPCを繋ぐのはちと怖い。

例えば外でPCをネットに繋ぐときはセキュリティーをかけたスマホでテザリングする手もある。そうなるとスマホを通信量多めなプランにしなきゃいけない。最近は各社いろんなプランが発表されたり更新されたりして決め手にかけるというか、ここを掘り下げ始めるとまた悩みが増えそう・・・

いっそのこと光回線とクラウドSIM併用でスマホの通信量を0にするのはどうだろ?と考えたりするけど、そういう人いるのかな、どうなんだろ。

今の契約の縛りがあるから解約タイミングを考えなければいけないし。もしくはキャッシュバックがあるプランに乗り換えるのもあり。

そんな感じでいろんな通信方法の組み合わせや費用のことが頭をぐるぐるループして、全然最適解に辿り着けずにいるのです。しょっちゅう調べているので最近GoogleやYahooやSNSの広告がやたらそういう系ばっかりです。

皆さんキャンプの際は通信をどうしてるんだろう。キャンプ場の無料wifiに接続?4G(最近は5Gもあるか)で接続?そもそもデジタルデトックスじゃないけどそういうものは見ないようにしてるんだろうか。わざわざキャンプ場でサッカーを観たりなんかしないのか、普通。

(ファジアーノ岡山の開幕戦(アウェー戦)の結果は2-0で勝ち!でした。)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク