Loading...

nonbiri nohohon

伯方島でイルカを眺めてキャンプ&念願の見近島上陸
Date:
2020/12/25(金)~27(土)
Place:
ドルフィンファームしまなみ

しまなみ海道の伯方島にある、イルカが目の前にいるキャンプ場「ドルフィンファームしまなみ」でキャンプをしてきました。お久しぶり3回目のドルフィン。到着していきなり強風に見舞われ設営に苦労したことを除けばとても快適でゆるーい時間が過ごせました。さらに最終日の片付け後には伯方島と大島の間にある見近島(無人島)までしまなみ海道を歩いて渡ってみたりして。ずっと気になっていた見近島の様子が見られて満足しました。

スポンサーリンク

1日目

初日は天気予報では夕方まで荒れ模様で西からの風が風速6m~7m予想。このキャンプ場は西向きで正面に海があるので風を遮るものは全くなく、こりゃ設営に苦労するだろうなと覚悟はしていたけれど、おそらく予報以上の風がビュンビュン吹いている中の設営。鉄骨に幕をかける瞬間に突風にあおられ今にも破れそうな状態になったり(当然だ)、なんなら頑丈な鉄骨も曲がってしまうんじゃないかってくらいの荒れっぷり。かなり無理をしました。

ただ幕を張るだけで夜になってしまった1日目の晩ごはんは、スキレットで少しお肉を焼いたり鯖のオイル漬けの缶詰とカマンベールチーズとロマネスコでアヒージョを作ったり。見た目は美味しそうに見えない色だけど鯖オイル缶のアヒージョ、美味でした。またやってみよ。さらに残ったオイルで〆パスタも。旨味だらけのオイルを余すことなく纏ったパスタはもちろん美味しかったです。

ワインは岡山のもので甘めだけど良い香りがしてスッキリ味。強風に吹かれ続けたせいですっかり疲れてしまった身体と心に沁みました。

Click/Tapで元サイズ表示できます。

風が夜になって止んでくれてほんとよかった。目の前の海から聞こえる波の音やイルカの鳴き声、時々ジャンプをしている音をBGMに落ち着いてよく眠れました。

2日目

風もなく穏やかに晴れた朝。前日は設営に時間を取られてしまったので、取り返すぞーと夫は朝から意気込んでいました。

好きな音楽をかけながらときどき海を眺めて、気分よく珈琲を淹れたりパンを温めたり。幕の中から見えるイルカたちは2頭揃ってジャンプしたりして、まるでイルカショーを見ているみたい、贅沢!

朝食後はちよまるの散歩がてらそのイルカたちに会いに行きました。キャンプしたら特に申し込まなくてもイルカの見学ができるのがいいよね。ペットOKだしカメラOKだし。

Click/Tapで元サイズ表示できます。

その後は近くの道の駅で塩ソフトを食し(いつも食べているからつい恒例行事のように)、ソフトクリームで冷えてしまった体を温めにお隣の大三島で温泉に入り(海水風呂で荒れた指先に激痛走る)、大三島のスーパーで食材を調達して(地元スーパーチェックは外せない)、伯方島に戻り人気ケーキ屋さん&カフェの玉屋でケーキを購入(小ぶりだけど美味しかったです)。

この日は土曜日なので場内はほぼ満サイト。前日とは違いにぎやかでした。

Click/Tapで元サイズ表示できます。

3日目

朝はいつものごとく、前日の鍋の残りにうどんを投入した煮込みうどん。お腹の中から温まる。今回はキムチ味でした。

Click/Tapで元サイズ表示できます。

お昼前には撤収しなければいけないので、朝食後すぐに片付けに入り、最後にもう一度イルカちゃんたちに会いに行き、あっという間にキャンプ終了。もう1泊したかった!

そして、念願の見近島上陸

伯方島と大島の間にある見近島という無人島は、しまなみ海道で渡れるけれど歩行者・自転車・125cc以下の原付バイクしか降りられないという穴場スポットです。無料キャンプ場があり、ドルフィンファームしまなみからもそのキャンプ場が見えるのでいつか行ってみたいとずっと思っていました。行きたいところリストに入っていたくらいの気になっていた場所。今回、まずは散歩がてら様子を見に行くだけということで、伯方島でのキャンプ後にちょっと行ってみることにしました。

ドルフィンファームしまなみの隣の道の駅に車を置き、裏にあるしまなみ海道への歩行者・自転車・原付専用道路からテクテク歩いて片道30分ちょっと。橋に辿り着くまでの緩い勾配の坂道と見近島への降り口から無料キャンプ場までのややきつめの坂道が行程の大半を占めています。楽しみにしていた海の上(橋の部分)を歩く時間はほんの少しだけでした。

無料キャンプ場に着くと管理棟の周りに主(ヌシ)のようなキャンパーさんたちが数名いて、視線が・・・見定められてる・・・一瞬ビビったけど気にしないで中へ。主(ヌシ)さんたちとは関わらなければいい話。トイレはちゃんと綺麗にしてあるし炊事場もある。張っているのはほとんどバイクのソロキャンパーって感じ。今度はちゃんとここでキャンプがしたいなーって思いました。ちよまるがいるから徒歩になるし、かなりギアをULにしないと今のままではとても無理そうだけど、いつか実現させたいです。

Click/Tapで元サイズ表示できます。

2020年はそんなにキャンプに行けなかったけど、こうして年末に楽しくキャンプが出来てちゃんと締めくくれて良かったです。来年は前半は難しいだろうけど後半にはもっと自由にキャンプが出来る世の中になっていますように!!

ドルフィンファームしまなみ

今治市HPの見近島のページ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク